脳梗塞/ブログ

HOME > ブログ > アーカイブ > 脳梗塞

脳梗塞

1

緑茶・コーヒーで脳卒中のリスク減!?

コーヒー.jpg 緑茶.jpg

緑茶やコーヒーをよく飲む人ほど脳卒中になるリスクが軽減されるとの調査結果が発表された。

(調査は9つの保健所管内の男女約8万2000人を対象に行ったもの)

 

「緑茶および缶コーヒーを除く」、コーヒーの摂取頻度のアンケート調査を行い、

2007年末まで追跡調査したところ、うち3425人が脳卒中を発症。

 

緑茶の摂取頻度で発症リスクを比較したところ、頻度の最も少ない「飲まない」人に比べ、

最も多い「毎日4杯以上」の人は20%、「毎日2、3杯」の人は14%リスクが低かったといいます。

 

コーヒーでは、「飲まない」人に比べ、頻度の最も多い「毎日2杯以上」で19%、

次いで「毎日1杯」で20%、「週3~6日」で11%、それぞれリスクが減った。

 

また、緑茶もコーヒーも両方飲まない人と比べると、緑茶を毎日2杯以上飲むか、

コーヒーを毎日1杯以上飲むと、脳卒中のリスクがそれぞれ約3割低下。

 

あくまで推察ではあるが、緑茶カテキン抗凝固作用などで血管を保護し、

コーヒーは血管の詰まりの危険因子である高血糖を下げるといわれるクロロゲン酸がリスク軽減に

関与しているのかもしれないとの事です。

 

 

◆東京都杉並区阿佐ヶ谷カイロプラクティック整体院 【Asagaya blog(阿佐ヶ谷ブログ)】

クリニカルカイロ ウエルネス杉並院 (東京杉並テクニカルセンター)

      《丸の内線》南阿佐ヶ谷駅より徒歩2分、《JR中央線》阿佐ヶ谷駅(南口)より徒歩7分

【 おかげさまで 8 周年!! 】

 肩こり腰痛頭痛背中の痛みハリ、手足の冷えむくみ

 日頃の疲れストレス解消癒し

 マタニティ整体産後骨盤矯正猫背O脚・側弯症などの姿勢矯正も行っております。

【短期集中・プロ養成・資格習得】

 手に職をつけたい方・技術を習得したい方・自身やご家族の健康の為に勉強したい方 !! 大募集 !!

 

脳卒中(のうそっちゅう)

 

脳の動脈硬化が進み、脳の血管が詰まったり、破れたりする病気で、

日本人の死因の第3位を占めるのが脳卒中です。

 

脳の血管が破れる脳出血、脳動脈瘤が破裂するくも膜下出血、脳の血管が詰まる脳梗塞に分かれます。

1960年代半ばまで、わが国では脳出血がきわめて多く、

これにより脳卒中死亡率が欧米の2倍にものぼっていましたが、

血圧を良好にコントロールできる降圧剤の開発などにより、脳出血は減少し、

現在は脳卒中の75%を脳梗塞が占めるに至っています。

 

脳卒中は寝たきりなどの要介護状態となる最大の原因にあげられますので、

増えている脳梗塞への対策が求められています。

 

脳梗塞は動脈硬化が脳の血管で進行した結果起こりますので、メタボリックシンドロームを改善し、

動脈硬化を防ぐことを目的とした特定保健指導の成果が期待されるところです。

 

 

◆東京都杉並区阿佐ヶ谷カイロプラクティック整体院 【Asagaya blog(阿佐ヶ谷ブログ)】

クリニカルカイロ ウエルネス杉並院 (東京杉並テクニカルセンター)

      《丸の内線》南阿佐ヶ谷駅より徒歩2分、《JR中央線》阿佐ヶ谷駅(南口)より徒歩7分

【 おかげさまで 8 周年!! 】

 肩こり腰痛頭痛背中の痛みハリ、手足の冷えむくみ

 日頃の疲れストレス解消癒し

 マタニティ整体産後骨盤矯正猫背O脚・側弯症などの姿勢矯正も行っております。

【短期集中・プロ養成・資格習得】

 手に職をつけたい方・技術を習得したい方・自身やご家族の健康の為に勉強したい方 !! 大募集 !!

 

脳梗塞の危険1.8倍

清涼飲料水.png

コーラやジュースなどの清涼飲料水をほぼ毎日飲む女性は、ほとんど飲まない女性と比べて

脳梗塞(こうそく)になる危険性が1.8倍高いという研究結果が発表されました。

 

清涼飲料水に多く含まれる糖分の取りすぎが、脳梗塞の危険を高めているとみられる。

調査は、90年に40~59歳だった男女3万9786人を平均18年間追跡して行われ、

うち1047人(女性は377人)が脳梗塞になったという。

 

食事内容を聞き取って、甘味料を加えたカロリーのある市販の飲み物250ミリリットル程度を

 ① 「ほぼ毎日飲む」

 ② 「週に3、4回」

 ③ 「週に1、2回」

 ④ 「ほとんど飲まない」

の4グループに分類。

 

女性でほぼ毎日飲むグループは、ほとんど飲まないグループより、脳梗塞を発症するリスクが1.8倍高かった。

男性には明らかな差がなかった。

 

また、心筋梗塞などの虚血性心疾患、出血性脳卒中についても調べたが、男女とも関連はなかった。

脳梗塞は、動脈硬化などにより脳の血管が詰まって起こる。

清涼飲料水の糖分が血液中の糖や中性脂肪の濃度を上げて動脈硬化につながったと分析。

男性は女性より運動量が多く、エネルギーとして代謝されやすいため、影響が出にくかったとみている。

 

清涼飲料水の飲み過ぎには注意が必要だ。

 

 

東京都杉並区阿佐ヶ谷のカイロプラクティック整体院 【Asagaya blog(阿佐ヶ谷ブログ)】
        クリニカルカイロ ウエルネス杉並院 (東京杉並テクニカルセンター)
                      《丸の内線》 南阿佐ヶ谷駅より徒歩2分
                      《JR中央線》 阿佐ヶ谷駅(南口)より徒歩7分
【 おかげさまで 8 周年!! 】
   肩こり・腰痛・頭痛・背中の痛みやハリ・神経痛、生理痛に便秘・手足の冷えやむくみに
   日頃の疲れ・ストレス解消・リフレッシュ・癒し・不眠症
   マタニティ整体・産後の骨盤矯正、猫背やO脚・X脚などの姿勢矯正も行ってます。


【女性専用の出張施術】 
   「女性の先生」による”女性だけ”の出張施術も行っております !!
   なかなかお家が空けられない方は是非 !!


【短期集中・プロ養成・資格習得】
   手に職をつけたい方・技術を習得したい方・転職・独立開業をお考えの方 !!
   自身やご家族の健康の為に勉強したい方 !! 大募集 !!
一人前になるまで全力でサポートします !!

杉並区阿佐ヶ谷のウエルネス杉並院には、中野・高円寺・荻窪・西荻窪・浜田山・永福・高井戸の阿佐ヶ谷近郊、
新宿区・渋谷区・世田谷区・練馬区・江東区・目黒区・品川区・大田区・豊島区・北区・板橋区・足立区・中央区
武蔵野市・三鷹市・小金井市・西東京市・横浜市内・川崎市内・千葉県内などから多くのお客様に来院頂いてます。

1

« 動脈硬化 | メインページ | アーカイブ | 糖尿病 »

このページのトップへ

最近の画像