美容/ブログ

美容

1

冬のトリートメントの強化ポイント

 

血行促進&内外からの保湿

寒さによる血行不良が代謝の低下と肌の乾燥を招きます。

 

UV予防期   2月~5月

洗顔期     4月~7月

美肌期     6月~9月

角質ケア期   8月~11月

保湿期    10月~3月

血行促進期 12月~1月

 

◆血行促進

この時期は気温・湿度共に一年でも下がる時期で、どんな年齢の人でも肌の血行が低下し、

肌の働きが鈍くなります。

寒さによる血行不良や代謝低下による乾燥・肌荒れを予防する為の念入りなマッサージが

ポイントとなります。

また、肌のマッサージだけではなく、全身を温める入浴などを並行して行うことによって

肌の血行・代謝は促進されるので、より効果的です。

 

◆保湿

血行の低下が原因で、血中から皮膚組織への水分の供給が減り、肌の乾燥を招きます。

従って、肌表面の保湿だけではなく、肌内部の血行も良くすることによって、肌の内外からの

保湿を行うことがこの季節の保湿のポイントです。

 

◆血行を良くすることが保湿につながる訳

冬の初め(10・11月)は、湿度の低下に対し、肌表面からの保湿の徹底で良かったわけですが、

真冬(12・1月)は、さらに表面が乾きやすくなると同時に、気温の低下による血行不良が原因で

血中から皮膚組織への水分の供給が減ることで、肌内部の水分不足が起こり、皮膚表面への

水分の供給が減ることで肌の乾燥を招きます。

従って、この時期は肌表面の保湿もさることながら、血行を良くすることで肌内部の水分不足を解消する

ことがとても重要という事が分かります。

肌の軽いマッサージを習慣化して肌の内外からの保湿を徹底しましょう。

そのことが、春(2・3月)に表れる「冬の後遺症」を和らげることにもつながります。

 

◆冬は湯船に浸かりましょう

近年は湯船に浸からず、シャワーで済ます習慣が広がっていますが、冬こそはバスタブにお湯を張って

ゆっくりと湯船に浸かって体を温めましょう。

湯船に浸かって体を芯から温まることが、冬の血行不良や代謝低下の悪影響を和らげるだけではなく

心・肌・体に対して様々なメリットがあるからです。

但し、心肺機能の弱い方やお年寄りには体への負担の少ない微温浴(37~39℃)のぬるめの温度で

半身浴がおススメです。

たとえ微温浴でも、10分も入っていると発汗しますので、身体を芯から温める効果があるという事です。

しかも、高温で5分以内よりも微温で20分程度の入浴の方が入浴後の血行良好な状態の持続時間も

延長します。

 

※微温浴の効果

  ●血液循環アップ

      血圧が下がる末梢の血行が高まる(寒さ・冷房・老化に)

  ●気分が良くなる(リラックス&リフレッシュ)

  ●筋肉や関節がやわらかくなる

  ●洗浄・排泄アップ

      汗が出る、毛穴が開く、皮脂、余分な角質やメイクアップ料などが取れやすくなる

  ●経皮吸収アップ

      美容成分・温泉成分等の浸透を高める

  ●痛みの緩和

 

 

◆東京都杉並区阿佐ヶ谷カイロプラクティック整体院 【Asagaya blog(阿佐ヶ谷ブログ)】

クリニカルカイロ ウエルネス杉並院 (東京杉並テクニカルセンター)

      《丸の内線》南阿佐ヶ谷駅より徒歩2分、《JR中央線》阿佐ヶ谷駅(南口)より徒歩7分

【 おかげさまで 8 周年!! 】

 肩こり腰痛頭痛背中の痛みハリ、手足の冷えむくみ

 日頃の疲れストレス解消癒し

 マタニティ整体産後骨盤矯正猫背O脚・側弯症などの姿勢矯正も行っております。

【短期集中・プロ養成・資格習得】

 手に職をつけたい方・技術を習得したい方・自身やご家族の健康の為に勉強したい方 !! 大募集 !!

 

なかなか寝付けない不眠症気味の方に!!

 

朝には太陽の光を浴びて、夕方からは必要以上の光を浴びることを控えることがポイントです。

リズムが整いやすくなります。

寝つきが悪いという方の為にオススメの対処法です。

 

 1, お仕事から自宅に帰ったら、お部屋の照明は控えめの明かりで、光から目を沈静させましょう。

   間接照明で過ごすのがオススメです。

 

 2, なるべく携帯・PCなどの使用は控えましょう。

   どうしても夜にPCを使わなければならない場合はPC使用後に

   ホットタオルなどで目を温湿布し、リセットさせましょう。

 

 3, 首の付け根、後頭部にホットタオルの温湿布をして頭をリセットさせましょう。

 

 4, 寝る前に食べない。

   内臓が働くので質の良い深い睡眠が取れにくくなります。

 

どんな高価な化粧品にも叶わないのが睡眠です!!

美に睡眠は欠かせません!!

 

 

東京都杉並区阿佐ヶ谷のカイロプラクティック整体院 【Asagaya blog(阿佐ヶ谷ブログ)】
        クリニカルカイロ ウエルネス杉並院 (東京杉並テクニカルセンター)
                      《丸の内線》 南阿佐ヶ谷駅より徒歩2分
                      《JR中央線》 阿佐ヶ谷駅(南口)より徒歩7分
【 おかげさまで 7 周年!! 】
   肩こり・腰痛・頭痛・背中の痛みやハリ・神経痛、生理痛に便秘・手足の冷えやむくみに
   日頃の疲れ・ストレス解消・リフレッシュ・癒し・不眠症
   マタニティ整体・産後の骨盤矯正、猫背やO脚・X脚などの姿勢矯正も行ってます。


【女性専用の出張施術】 
   「女性の先生」による”女性だけ”の出張施術も行っております !!
   なかなかお家が空けられない方は是非 !!


【短期集中・プロ養成・資格習得】
   手に職をつけたい方・技術を習得したい方・転職・独立開業をお考えの方 !!
   自身やご家族の健康の為に勉強したい方 !! 大募集 !!
一人前になるまで全力でサポートします !!

杉並区阿佐ヶ谷のウエルネス杉並院には、中野・高円寺・荻窪・西荻窪・浜田山・永福・高井戸の阿佐ヶ谷近郊、
新宿区・渋谷区・世田谷区・練馬区・江東区・目黒区・品川区・大田区・豊島区・北区・板橋区・足立区・中央区
武蔵野市・三鷹市・小金井市・西東京市・横浜市内・川崎市内・千葉県内などから多くのお客様に来院頂いてます。

睡眠で女子力UP!!

 

お肌の若返りゴールデンタイム(10時~夜中の2時)とはなにか?

 

お肌のターンオーバー(お肌の生まれ変わり)が行われます。

皮膚の一番奥で生まれた細胞が約28日間かけてどんどん表面に浮上し、

表面に来たところで角質になり剥がれ落ちていく・・というのを繰り返し行われています。

このターンオーバーを繰り返し行うことでお肌は新しくピカピカな肌をキープできるというわけなのです。

(更には、皮膚の一番奥で生まれた細胞が出来た頃に食生活が荒れていると、

その細胞が表面に来た時にニキビやキメの荒さになって現れることがありますので、

食生活も一緒に見直すのもポイントです)

 

でも、このターンオーバーが行われるゴールデンタイムに寝ていないとあまり意味がなく、

お肌の生まれ変わりも上手くいきません。

そのせいで夜更かしをするとシミやシワ、くすみ、クマ、乾燥肌などトラブルも増えていき

肌がボロボロになってしまいます。

でも、仕事も家事も、色々やることが盛りだくさんで、10時~夜中の2時なんて、

とても寝られない!とお嘆きの方もいらっしゃるかと思います。

深い睡眠がきちんと取れていれば「成長ホルモン」の助けによって、

体の再生が行われるので、ゴールデンタイムのチャンスを逃しても大丈夫です。

でも、ということは・・・??ゴールデンタイムも寝て、

しっかり深い睡眠を取ればダブルでお肌に良いのですね!

何かと忙しい現代女性は毎日早寝はなかなか出来ませんので、

週に1日は美容睡眠日と決めてゴールデンタイムと成長ホルモンを利用してみるのもオススメです。

 

 

東京都杉並区阿佐ヶ谷のカイロプラクティック整体院 【Asagaya blog(阿佐ヶ谷ブログ)】
        クリニカルカイロ ウエルネス杉並院 (東京杉並テクニカルセンター)
                      《丸の内線》 南阿佐ヶ谷駅より徒歩2分
                      《JR中央線》 阿佐ヶ谷駅(南口)より徒歩7分
【 おかげさまで 7 周年!! 】
   肩こり・腰痛・頭痛・背中の痛みやハリ・神経痛、生理痛に便秘・手足の冷えやむくみに
   日頃の疲れ・ストレス解消・リフレッシュ・癒し・不眠症
   マタニティ整体・産後の骨盤矯正、猫背やO脚・X脚などの姿勢矯正も行ってます。


【女性専用の出張施術】 
   「女性の先生」による”女性だけ”の出張施術も行っております !!
   なかなかお家が空けられない方は是非 !!


【短期集中・プロ養成・資格習得】
   手に職をつけたい方・技術を習得したい方・転職・独立開業をお考えの方 !!
   自身やご家族の健康の為に勉強したい方 !! 大募集 !!
一人前になるまで全力でサポートします !!

杉並区阿佐ヶ谷のウエルネス杉並院には、中野・高円寺・荻窪・西荻窪・浜田山・永福・高井戸の阿佐ヶ谷近郊、
新宿区・渋谷区・世田谷区・練馬区・江東区・目黒区・品川区・大田区・豊島区・北区・板橋区・足立区・中央区
武蔵野市・三鷹市・小金井市・西東京市・横浜市内・川崎市内・千葉県内などから多くのお客様に来院頂いてます。

1

« うつ病 | メインページ | アーカイブ | ユーグレナ »

このページのトップへ

最近の画像