うつ病/ブログ

HOME > ブログ > アーカイブ > うつ病

うつ病

1  2  3

季節性うつ病と日照時間

 

緯度が高くて日照時間が短い欧州の地域ではうつ病の有病率が高いことが報告されています。

日光を浴びる時間が短くなると、体のリズムが狂い、セロトニン(脳の神経伝達物質)が減少し、

うつ状態になりやすくなるという事です。

 

秋・冬になるといつも気分がすぐれずやる気が起きないといった場合は

意識して朝日を浴びたり、外出して日の光を浴びるようにしましょう。

 

 

東京都杉並区阿佐ヶ谷のカイロプラクティック整体院 【Asagaya blog(阿佐ヶ谷ブログ)】
        クリニカルカイロ ウエルネス杉並院 (東京杉並テクニカルセンター)
                      《丸の内線》 南阿佐ヶ谷駅より徒歩2分

                      《JR中央線》 阿佐ヶ谷駅(南口)より徒歩5分
【 おかげさまで 11 周年!! 】
   肩こり・腰痛・頭痛・背中の痛みやハリ・神経痛、生理痛に便秘・手足の冷えやむくみに
   日頃の疲れ・ストレス解消・リフレッシュ・癒し・不眠症
   マタニティ整体・産後の骨盤矯正、猫背やO脚・X脚などの姿勢矯正も行ってます。

【女性専用の出張施術】 
   「女性の先生」による”女性だけ”の出張施術も行っております !!
   なかなかお家が空けられない方は是非 !!


【短期集中・プロ養成・資格習得】
   手に職をつけたい方・技術を習得したい方・転職・独立開業をお考えの方 !!
   自身やご家族の健康の為に勉強したい方 !! 大募集 !!
一人前になるまで全力でサポートします !!

杉並区阿佐ヶ谷のウエルネス杉並院には、中野・高円寺・荻窪・西荻窪・浜田山・永福・高井戸の阿佐ヶ谷近郊、
新宿区・渋谷区・世田谷区・練馬区・江東区・目黒区・品川区・大田区・豊島区・北区・板橋区・足立区・中央区
武蔵野市・三鷹市・小金井市・西東京市・横浜市内・川崎市内・千葉県内などから多くのお客様に来院頂いてます。

季節性うつ病特有の症状

 

《過眠》
 
しっかり睡眠をとっても寝たりない状態が続き、朝起きられないといったことが続きます。
 
 
《過食》
 
通常より多く食べ物を欲するようになる傾向があります。
 
 
《炭水化物・甘いものの渇望感》
 
パンやごはん、いもなどの炭水化物のほか、甘いものをいつもより欲する傾向があります。
 
 
 
「うつ病」の方に起こる症状の多くが「不眠」や「食欲不振」であるのに対し、
 
季節性うつ病の場合には逆の傾向がみられることが多いとされます。

 

 

東京都杉並区阿佐ヶ谷のカイロプラクティック整体院 【Asagaya blog(阿佐ヶ谷ブログ)】
        クリニカルカイロ ウエルネス杉並院 (東京杉並テクニカルセンター)
                      《丸の内線》 南阿佐ヶ谷駅より徒歩2分

                      《JR中央線》 阿佐ヶ谷駅(南口)より徒歩5分
【 おかげさまで 11 周年!! 】
   肩こり・腰痛・頭痛・背中の痛みやハリ・神経痛、生理痛に便秘・手足の冷えやむくみに
   日頃の疲れ・ストレス解消・リフレッシュ・癒し・不眠症
   マタニティ整体・産後の骨盤矯正、猫背やO脚・X脚などの姿勢矯正も行ってます。

【女性専用の出張施術】 
   「女性の先生」による”女性だけ”の出張施術も行っております !!
   なかなかお家が空けられない方は是非 !!


【短期集中・プロ養成・資格習得】
   手に職をつけたい方・技術を習得したい方・転職・独立開業をお考えの方 !!
   自身やご家族の健康の為に勉強したい方 !! 大募集 !!
一人前になるまで全力でサポートします !!

杉並区阿佐ヶ谷のウエルネス杉並院には、中野・高円寺・荻窪・西荻窪・浜田山・永福・高井戸の阿佐ヶ谷近郊、
新宿区・渋谷区・世田谷区・練馬区・江東区・目黒区・品川区・大田区・豊島区・北区・板橋区・足立区・中央区
武蔵野市・三鷹市・小金井市・西東京市・横浜市内・川崎市内・千葉県内などから多くのお客様に来院頂いてます。

季節性うつ病

 

厚生労働省が5大疾病にあげるうちの一つが精神疾患です。

今や心の病気は特別な病ではありません。

うつ病や統合失調症などの病は原因も症状もさまざまです。

もし不調を感じた場合は体と同様、早めのケアが大切です。

 

秋から冬にかけてやる気が起きない、気分が落ち込むなど、そんなことはありませんか?

この季節にうつ状態となり、春ごろになると症状がよくなる病態があり、

季節性うつ病季節性感情障害と言われています。

比較的女性に多く発症するとされ、病因ははっきりと解明されていませんが、

日照時間遺伝的な光感受性の減弱が関係している可能性が指摘されています。

 

 

東京都杉並区阿佐ヶ谷のカイロプラクティック整体院 【Asagaya blog(阿佐ヶ谷ブログ)】
        クリニカルカイロ ウエルネス杉並院 (東京杉並テクニカルセンター)
                      《丸の内線》 南阿佐ヶ谷駅より徒歩2分

                      《JR中央線》 阿佐ヶ谷駅(南口)より徒歩5分
【 おかげさまで 11 周年!! 】
   肩こり・腰痛・頭痛・背中の痛みやハリ・神経痛、生理痛に便秘・手足の冷えやむくみに
   日頃の疲れ・ストレス解消・リフレッシュ・癒し・不眠症
   マタニティ整体・産後の骨盤矯正、猫背やO脚・X脚などの姿勢矯正も行ってます。

【女性専用の出張施術】 
   「女性の先生」による”女性だけ”の出張施術も行っております !!
   なかなかお家が空けられない方は是非 !!


【短期集中・プロ養成・資格習得】
   手に職をつけたい方・技術を習得したい方・転職・独立開業をお考えの方 !!
   自身やご家族の健康の為に勉強したい方 !! 大募集 !!
一人前になるまで全力でサポートします !!

杉並区阿佐ヶ谷のウエルネス杉並院には、中野・高円寺・荻窪・西荻窪・浜田山・永福・高井戸の阿佐ヶ谷近郊、
新宿区・渋谷区・世田谷区・練馬区・江東区・目黒区・品川区・大田区・豊島区・北区・板橋区・足立区・中央区
武蔵野市・三鷹市・小金井市・西東京市・横浜市内・川崎市内・千葉県内などから多くのお客様に来院頂いてます。

ストレスに強い人の共通点

ストレス①.jpg

近年、深刻化している社会人のストレス問題

 

うつ症状を訴えるビジネスマンが増加しており、今まさに職場のストレスで悩んでいる人も少なくないと思います。

しかし、かたや同じ職場で同じプレッシャーを受けているはずなのに、あまりストレスを感じていない人もいます。

これはメンタルタフネスの個人差ともいえますが、一体そのような差はどこで生まれるのか?

 

人間が不安を感じるのは、脳の中の扁桃体という部位で、そこで感じる不安が強くなると

自律神経の中枢を刺激し、発汗やふるえなどの身体症状を引き起こします。

メンタルタフネスやストレス耐性の個人差は、扁桃体の感受性によって生まれるといえます。

 

扁桃体が不安を感じ続けると前頭葉にも不調をもたらし、「うつ」が引き起こされるとのことです。

つまり、ストレスうつ病には、扁桃体の感受性が深く関わっているようなのです。

 

であれば、この扁桃体を鍛えて、少々のことには動じないタフなメンタルを持ちたいものです。

 

基本的に、扁桃体の感受性は遺伝や成長期の環境における経験である程度は決まると考えられています。

現実生活で注意できることは、睡眠不足やカフェイン、アルコールの摂り過ぎに気をつけることくらいです。

これらは扁桃体を刺激し、セロトニンの分泌を促してしまいます。

 

受けるストレスを減らそうとする努力より、受けたストレスをどのように発散するかが大事!!

 

多くの人が週5日以上拘束されて労働するなかで、ストレスを感じないようにするのは非現実的。

むしろ、ストレスは 『受けて当然のもの』 と考えるべきものです。

そのうえで、受けたストレスをどう発散していくか?

 

その日、その週にたまったストレスを定期的に発散しきれるよう工夫を重ねることが、

メンタルヘルスを向上させる最善策となります。

 

ストレスを発散するコツはあるのだろうか?

とにかく 『自分のための時間』 を定期的に作ることが大切です。

 

短い時間でも良いので、自分の趣味やスポーツなど、100%自分のために費やせる時間を確保しましょう。

逆にいくら休みがあっても、ずっと寝ていたり、家事に追われたりではストレスは解消できません。

それらを削ってでも、自分が楽しめることに没頭する時間を意識的に作ることがポイントです。

長さに関わらず、『自分のために時間を使えた』 という実感が重要です。

 

1日ごと、あるいは1週間ごとに、受けたストレスを発散しきり、溜めないこと!!

この意識を持って生活しないとストレスはどんどん蓄積され、『うつ』 へとつながっていきます。

 

春先は憂うつな気分になったり、落ち込んだりする人も多くなる季節です。

溜まっているストレスをこまめに発散し、楽しい春、生活を送りましょう!!

 

 

◆東京都杉並区阿佐ヶ谷カイロプラクティック整体院 【Asagaya blog(阿佐ヶ谷ブログ)】

クリニカルカイロ ウエルネス杉並院 (東京杉並テクニカルセンター)

      《丸の内線》南阿佐ヶ谷駅より徒歩2分、《JR中央線》阿佐ヶ谷駅(南口)より徒歩7分

【 おかげさまで 8 周年!! 】

   肩こり腰痛頭痛背中の痛みハリ、手足の冷えむくみ

   日頃の疲れストレス解消癒し

   マタニティ整体産後骨盤矯正猫背O脚・側弯症などの姿勢矯正も行っております。

【短期集中・プロ養成・資格習得】

   手に職をつけたい方・技術を習得したい方・自身やご家族の健康の為に勉強したい方 !! 大募集 !!

 

自分で出来る『うつ予防』

 

「なかなかエンジンがかからない」

「攻撃的になっている」

「いつもの音量なのにテレビの音がうるさい」・・・

それは、『うつ』っぽくなっているサインかもしれません。

パワーがゼロになる前にセルフケアを!!

 

◆気分転換は好きなことを無心に

うつの根底にあるストレスは、どう解消すればいいのか?

人に話を聞いてもらうのは一つの方法。

米国の女性を対象にした研究では、かかりつけの精神科医を持っている人より、

話を聞いてくれる女友達を持っている人の方がうつになりにくい、という結果が出ています。

 

あのときこうしていれば良かった・・・という「たら・れば」思考でぐるぐる考えながら落ち込みそうになるときは、

ぐるぐるを断ち切るメソッドをいくつか持っているといい。

 

例えば、冷たい水で手を洗う、好きなCDを聞く、香りのいいお茶を飲むなど、簡単なことでいい。

一つやってみて、ダメなら次、というように試していく。

仕事で出張ばかりという人は、たまには観光旅行に。

家で旧作ビデオばかり見ているという人は、映画館で新作を見てみる。

負担がかかる大転換ではなく、少しだけチャンネルを変えて楽しみを得るのが上手な気分転換のコツ。

 

また、会社から家に帰る間に、寄り道をすることも、仕事のストレスを置き去りにする点で有効。

元気がある人なら会社帰りにスポーツクラブで汗をかくと能動的な癒やしになる。

とてもそんな元気はない、という人はマッサージやエステなど、受動的な癒やしがお薦め。

 

セロトニンを活性させるには朝日を浴びるといいが、落ち込んでいるときには

そもそもベッドから出られない人が多い。

防犯面の問題がなければ、カーテンを開けっ放しで寝るといい。

起きるころにはいやでも朝日を浴びているので、ベッドから出なくていいからです。

 

~友人や同僚がうつになったら~

「これ以上頑張れない」状態のうつの人に「頑張って」という言葉で励ましてはいけない」

ということは常識化しつつある。

まずは「つらい」という気持ちを聞いて、吐き出させる。

そして「それはつらいね」と、共感して、「一人じゃないから、大丈夫」だと伝えてあげましょう。

とはいえ、友人などに長電話で何度も「苦しみ」を聞かされたのでは、聞く側のストレスになってしまいます。

そういう時は、相手が「拒否されたのではない」と感じるように、優しく、かつきっぱりと断っても大丈夫です。

『あと30分で外出だから、そろそろ切るね。日曜日ならゆっくり話せるけど、どう?』 など・・・

 

また、甘やかさないことも優しさだ。

「うつを理由に遅刻や無断欠勤を許したり、腫れ物に触るように甘やかしてはいけません。

優しい言葉と態度で、しかし、きっぱりと、社会のルールを守らせましょう。

 

 

うつ対策~五カ条~

1.ストレスや嫌なことを書き出す

「上司に叱られた私はダメ人間」など、思いついたことを書く。

一度読んでみて「もしかして、八つ当たりされただけ?」など、別の視点から他の可能性を検討。

 

2.その日あったいいことを3つ書き出す

落ち込んでいるときは、身近ないいことになかなか目が向かない。

「ホームに着いた途端に電車が来た」など、ちょっとした「うれしい」を毎日3つ書き出してみよう。

 

3.友人や家族に悩みを話してみる

苦しい気持ちを聞いてもらうだけでも楽になる。

「それ、あるある!」とか「私もそうだったよ」といわれて、悩んでいるのは自分だけじゃないと分かる。

 

4.会社から家の間に寄り道してみる

体を動かすのが苦にならない人はスポーツジムやサウナ、嫌な人は居心地のいいカフェやマッサージ店など、

仕事から家に帰る間にワンクッション置いて気分転換を。

 

5.カーテンは開けたまま眠る

朝、体が重いときは寝床から出てカーテンを開けるのはハードルが高い。

夜カーテンを開けたまま寝てしまえば、朝は眠っているうちから朝日が浴びられる。

 

 

東京都杉並区阿佐ヶ谷のカイロプラクティック整体院 【Asagaya blog(阿佐ヶ谷ブログ)】

        クリニカルカイロ ウエルネス杉並院 (東京杉並テクニカルセンター)
                      《丸の内線》 南阿佐ヶ谷駅より徒歩2分
                      《JR中央線》 阿佐ヶ谷駅(南口)より徒歩7分
【 おかげさまで 9 周年!! 】
   肩こり・腰痛・頭痛・背中の痛みやハリ・神経痛、生理痛に便秘・手足の冷えやむくみに
   日頃の疲れ・ストレス解消・リフレッシュ・癒し・不眠症
   マタニティ整体・産後の骨盤矯正、猫背やO脚・X脚などの姿勢矯正も行ってます。


【女性専用の出張施術】 
   「女性の先生」による”女性だけ”の出張施術も行っております !!
   なかなかお家が空けられない方は是非 !!


【短期集中・プロ養成・資格習得】
   手に職をつけたい方・技術を習得したい方・転職・独立開業をお考えの方 !!
   自身やご家族の健康の為に勉強したい方 !! 大募集 !!
一人前になるまで全力でサポートします !!

杉並区阿佐ヶ谷のウエルネス杉並院には、中野・高円寺・荻窪・西荻窪・浜田山・永福・高井戸の阿佐ヶ谷近郊、
新宿区・渋谷区・世田谷区・練馬区・江東区・目黒区・品川区・大田区・豊島区・北区・板橋区・足立区・中央区
武蔵野市・三鷹市・小金井市・西東京市・横浜市内・川崎市内・千葉県内などから多くのお客様に来院頂いてます。

1  2  3

« 生活習慣 | メインページ | アーカイブ | 美容 »

このページのトップへ

クリニカルカイロプラクティックウエルネス杉並院

住所
東京都杉並区成田東4-32-15 フェリス桜井1F
アクセス:
東京メトロ〔丸の内線〕南阿佐ヶ谷駅 徒歩5分
営業時間
10:00〜21:00
お問い合わせ・ご予約
03-5913-8802

メールでのお問い合わせ

最近の画像