症状/ブログ

症状

前へ 1  2  3  4  5  6

更年期に多い自立神経失調症

 

生理学的に見て、女性の体は男性よりも丈夫なつくりをしています。

しかしその一方で、女性の体のしくみは男性よりもホルモンバランスに左右されやすい

と言われています。

 

そのため更年期障害のひとつとして、自律神経失調症が挙げられます。

 

更年期時期の女性によく見られる自律神経失調症の症状には、

眠れない、めまい、頭痛、訳もなく不安になる、イライラする、やる気が出ない・・・

などがあります。

 

 

東京都杉並区阿佐ヶ谷のカイロプラクティック整体院 【Asagaya blog(阿佐ヶ谷ブログ)】
        クリニカルカイロ ウエルネス杉並院 (東京杉並テクニカルセンター)
                      《丸の内線》 南阿佐ヶ谷駅より徒歩2分
                      《JR中央線》 阿佐ヶ谷駅(南口)より徒歩7分
【 おかげさまで 7 周年!! 】
   肩こり・腰痛・頭痛・背中の痛みやハリ、手足の冷えやむくみに
   日頃の疲れ・ストレス解消・癒しに
   マタニティ整体・産後の骨盤矯正、猫背やO脚などの姿勢矯正も行ってます。


【女性専用の出張施術】 
   女性の先生による女性だけの出張施術も行っています!!
   なかなか家が空けられない方は是非!!


【短期集中・プロ養成・資格習得】
   手に職をつけたい方・技術を習得したい方・
   自身やご家族の健康の為に勉強したい方 !! 大募集 !!

杉並区阿佐ヶ谷のウエルネス杉並院には、中野・高円寺・荻窪・西荻窪の阿佐ヶ谷近郊の他、
新宿区・渋谷区・世田谷区・練馬区・江東区・目黒区・大田区・豊島区・北区・板橋区・足立区
武蔵野市・三鷹市・横浜市内・川崎市内・千葉県内などから、多くのお客様にご来院頂いてます。

自律神経失調症の種類

 

自律神経は心臓を動かす、汗をかくなどの「交感神経」と、

興奮時のドキドキを抑えたり、心身をリラックスさせる「副交感神経」のふたつに分類されます。

 

必要に応じてこれらが自動的に切り替わることで、私たちの体はごく自然に働いています。

こうした自動切り替えのコントロールがうまくいかなくなると、

「気分がすぐれない、どこか体調が悪い」と感じ、全身のあちこちの部位に症状が現れてきます。

 

医学的に検証すると、自律神経失調症は、以下の4つに分類されます。


(1) 生まれつき自律神経の働きが乱れやすく、低血圧、虚弱体質などの自覚症状がある「本能性型自律神経失調症」。

(2) 体調不良に敏感で、病院での検査では神経症ではなく自律神経失調症と診断される「神経症型自律神経失調症」。

(3) 日常のストレスを我慢しすぎることが原因の「心身症型自律神経失調症」。

(4) 慢性的なストレスによるうつ反応があり、または仮面うつ病から来る「抑うつ型自律神経失調症」。

 

 

東京都杉並区阿佐ヶ谷のカイロプラクティック整体院 【Asagaya blog(阿佐ヶ谷ブログ)】
        クリニカルカイロ ウエルネス杉並院 (東京杉並テクニカルセンター)
                      《丸の内線》 南阿佐ヶ谷駅より徒歩2分
                      《JR中央線》 阿佐ヶ谷駅(南口)より徒歩7分
【 おかげさまで 7 周年!! 】
   肩こり・腰痛・頭痛・背中の痛みやハリ、手足の冷えやむくみに
   日頃の疲れ・ストレス解消・癒しに
   マタニティ整体・産後の骨盤矯正、猫背やO脚などの姿勢矯正も行ってます。


【女性専用の出張施術】 
   女性の先生による女性だけの出張施術も行っています!!
   なかなか家が空けられない方は是非!!


【短期集中・プロ養成・資格習得】
   手に職をつけたい方・技術を習得したい方・
   自身やご家族の健康の為に勉強したい方 !! 大募集 !!

杉並区阿佐ヶ谷のウエルネス杉並院には、中野・高円寺・荻窪・西荻窪の阿佐ヶ谷近郊の他、
新宿区・渋谷区・世田谷区・練馬区・江東区・目黒区・大田区・豊島区・北区・板橋区・足立区
武蔵野市・三鷹市・横浜市内・川崎市内・千葉県内などから、多くのお客様にご来院頂いてます。

自立神経失調症とは

 

私たち人間は特に意識することもなく心臓を動かしたり、

体温コントロールのために汗をかいたりします。

 

こうした生命維持のために自動的に働く神経が「自律神経」で、

自分の意思ではコントロールすることができません。

 

自律神経は大脳の視床下部にあり、

交換神経と副交感神経のバランスを支配しています。

この、視床下部のすぐ近くにある脳下垂体では様々なホルモンを分泌していて、

視床下部はこの脳下垂体もコントロールしています。

この視床下部は直接ホルモンの影響を受けることもあり、

そのためホルモンバランスの変化が、自律神経の働きにも影響を及ぼします。

 

精神的肉体的ストレスに出会った際や、更年期でホルモンバランスが不安定になると、

自律神経も不安定になり、頭痛やめまい、息切れ、イライラ、あるいは便秘や下痢など

様々な体調不良を招きます。

 

 

東京都杉並区阿佐ヶ谷のカイロプラクティック整体院 【Asagaya blog(阿佐ヶ谷ブログ)】
        クリニカルカイロ ウエルネス杉並院 (東京杉並テクニカルセンター)
                      《丸の内線》 南阿佐ヶ谷駅より徒歩2分
                      《JR中央線》 阿佐ヶ谷駅(南口)より徒歩7分
【 おかげさまで 7 周年!! 】
   肩こり・腰痛・頭痛・背中の痛みやハリ、手足の冷えやむくみに
   日頃の疲れ・ストレス解消・癒しに
   マタニティ整体・産後の骨盤矯正、猫背やO脚などの姿勢矯正も行ってます。


【女性専用の出張施術】 
   女性の先生による女性だけの出張施術も行っています!!
   なかなか家が空けられない方は是非!!


【短期集中・プロ養成・資格習得】
   手に職をつけたい方・技術を習得したい方・
   自身やご家族の健康の為に勉強したい方 !! 大募集 !!

杉並区阿佐ヶ谷のウエルネス杉並院には、中野・高円寺・荻窪・西荻窪の阿佐ヶ谷近郊の他、
新宿区・渋谷区・世田谷区・練馬区・江東区・目黒区・大田区・豊島区・北区・板橋区・足立区
武蔵野市・三鷹市・横浜市内・川崎市内・千葉県内などから、多くのお客様にご来院頂いてます。

前へ 1  2  3  4  5  6

« 糖尿病 | メインページ | アーカイブ | ランニング »

このページのトップへ

クリニカルカイロプラクティックウエルネス杉並院

住所
東京都杉並区成田東4-32-15 フェリス桜井1F
アクセス:
東京メトロ〔丸の内線〕南阿佐ヶ谷駅 徒歩5分
営業時間
10:00〜21:00
お問い合わせ・ご予約
03-5913-8802

メールでのお問い合わせ

最近の画像